【モノシリーのとっておき】今食べるべき旬の野菜と美味しい食べ方!ブロッコリー・安納芋・インカのめざめなど!

2017年11月10日放送のフジテレビ系『モノシリーのとっておき』では、
“日本一の八百屋さん”と言われる、東京・北千住の青果店店主、杉本晃章さんが登場。

今食べるべき、おいしい野菜ととっておきの食べ方を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■美味しい野菜の見分け方

◎さつまいも
今が旬のさつまいもですが、実は掘りたての新鮮なものは
ホクホク感はあるものの、甘みがあまりありません。

1~2か月貯蔵して置いておくと、甘みが増して美味しくなるそうです。

◎トマト
トマトのお尻の部分を見ると、放射状に線があるのが分かります。
この線がはっきりしているものは瑞々しくて甘みがあり、
美味しい証なのだそうです。

◎カボチャ
濃いめの黄色いものが美味しいと思いがちなカボチャですが、
品種によって果肉の色は違うもの。

カットされたカボチャの場合、種の断面が
黒くなっているものは完熟している証拠です。

目次にもどる

■今食べるべき旬の野菜①埼玉県産ブロッコリー

埼玉県産のブロッコリーは寒くなるほど味が良くなる品種。
これからの時期は美味しく食べられるのでオススメ!

また、外国産のブロッコリーは側枝という周りの枝が付いていません。
産地表示されていない場合、側枝がついているものが国産なので
参考にすると良いでしょうとのこと。

おすすめの食べ方は何と言っても定番の塩ゆで&マヨネーズ!
杉本さんいわく、この食べ方が一番ブロッコリーの
美味しさを感じられるそうです。

目次にもどる

■今食べるべき旬の野菜②種子島産 安納ゴールド

種子島の痩せた土地で育てることで、ストレスがかかり
逆に甘みがましているという種子島産の安納芋。

オススメの食べ方は皮ごと2~3センチ幅にカットし、
アルミホイルに包んでオーブンで焼いた「焼き芋」

蜜が滴り、極上の美味しさを楽しめます。
バターを乗せても美味しいそうです。

目次にもどる

■今食べるべき旬の野菜③オーストラリア産アスパラガス

国内産のアスパラガスは旬が5~6月ですが、
オーストラリア産は今頃が旬になります。

航空便で運ばれてくるため、鮮度も抜群とのこと。

美味しいアスパラガスの見分け方は、
穂先が紫色のものを選ぶこと。
アントシアニンが多く含まれていて美味しいそうです。

おすすめの食べ方は、さっと茹でてベーコンと炒めたもの。
余計な味付けは不要、ベーコンとアスパラの旨味だけを楽しむのがポイント!

目次にもどる

■今食べるべき旬の野菜④北海道産インカのめざめ

まるでさつまいものように黄色いじゃがいも「インカのめざめ」

杉本さんいわく、インカ三兄弟として
インカレッド、インカパープルとともに作られてきましたが、
やはり「インカのめざめ」が一番おいしいとのこと。

とっておきの食べ方は「肉じゃが」
お肉に負けない主役感を楽しめる一品になります。

目次にもどる

■関連記事

【ごごナマ】和田明日香のノリノリもやし&ピリ辛やみつきもやしの作り方!節約の味方もやしレシピ!
2017年11月7日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、 節約の味方「もやし」を使ったレシピを特集! 料理研究家...
【きょうの料理】きのこのグリルサラダの作り方!平野レミの20分で晩ごはん!キッチン・ド・レミ!
2017年10月30日放送のNHK『きょうの料理』では、 大人気の料理研究家、平野レミさんが作る「20分で晩ご飯」を紹介! 旬の...
【スッキリ】手羽中とピーマンの丸ごと煮の作り方!コウケンテツ考案の栄養まるごとレシピ!
2017年11月8日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、 料理研究家のコウケンテツが捨ててしまいがちな野菜の部分を使った 栄養満...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。