【ソレダメ】脳と筋肉を鍛える「にしかわ体操」のやり方!認知症予防やもの忘れに!ボケない脳とコケない体を作る!

2017年11月1日放送のテレビ東京『ソレダメ!』では、
脳神経外科医が認める“にしかわ体操”で脳と筋肉を同時にエクササイズ!

認知症予防や腰痛などに効果的な簡単体操のやり方を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■にしかわ体操とは

にしかわ体操とは、元NHKテレビ・ラジオ体操指導者の
西川佳克(にしかわ よしかつ)氏が考案したオリジナルのエクササイズ。

1日3分、音楽に合わせてエクササイズを行うことで、
脳と筋肉を同時に鍛えることができるという体操で、
高齢者でも簡単に取り組めるのが特徴です。

脳(前頭葉)を刺激しながら筋肉を鍛えられることから、
認知症予防につながり、同時に、腰痛や肩こり、ひざの痛みなどにも
効果があるとのことで話題を呼んでいます。

目次にもどる

■にしかわ体操のやり方

動きが間違っても問題ないので、気軽に行うことが大切です。

①音楽に合わせて、手首、足首を回しながらリラックスする。

②深く腰を落とし、起き上がる時に耳と鼻を触る。

③大きく「よいしょ!」と声を出しながら両手を挙げて伸びる。

④両腕を大きく前後に振りながら、右手と左手でじゃんけんをし、
右手が勝つようにする。
これを数回繰り返す。

⑤両腕をぐるぐると回し、そのまま前に突き出し、パッと手のひらを開く。
グラグラしないようにバランスを取りながらやるのがポイント!

⑥大きく深呼吸し、出来るだけ高い位置で両掌を合わせ、
口から息を吐きながらゆるめる。

⑦足を閉じて、元気よく足ぶみする。

⑧両手を前に出し、数字を適当に言いながら指を出す。
※1、2、5、3等と言いながら、その指を出すようにします

⑨しゃがんで、立ち上がる時に右手で左耳、左手で右耳をつかむ。
もういちどしゃがみ、逆の手で同様に行う。

⑩大きな声で「よいしょ!」と言いながら、右に両手を広げる。
続けて左も行う。

⑪4のじゃんけんの動作を、今度は左手が勝つように行う。

⑫力を抜いて、腰を振りながら手を下にブラブラとさせる。

⑬バランスを取るように、腕を横にピッと上げる。
全体に力を入れ、かかとも上げるように意識する。

⑭最後に大きく深呼吸しながら腕を下ろす。

目次にもどる

■まとめ

頭と体を同時に鍛えられるのは良いですね!

音楽に合わせて動かすのも楽しく出来そうです。
気が付いたときに行うようにしたいです。

目次にもどる

■関連記事

【得する人損する人】高橋克典直伝!1日30秒のラクやせ体操のやり方!3週間でラクやせ技!
2017年11月2日放送の日本テレビ系『得する人損する人』 たった3週間のラクやせで、ご飯もお肉も我慢しないダイエット法を特集! ...
【林修の今でしょ講座】筋肉貯金がたまる方法!腹筋15回分の正しい座り方&座ったまま出来る下半身を鍛える体操!
2017年10月31日放送のテレビ朝日系『林修の今でしょ!講座』では、 横浜市立病院整形外科客員教授の中村格子先生が登場し、100...
【ソレダメ!】骨ストレッチで腰痛&肩こり改善!松村卓直伝の魔法体操とは!?
9月27日放送のテレビ東京『ソレダメ!』では、 スポーツケアトレーナーの松村卓先生が登場し、 腰痛や肩こりに効果抜群で今話題の骨...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。