【あさイチ】ピーナッツの健康効果!簡単レシピや効率的な摂り方など!ピーナッツのお汁粉の作り方!

2017年11月6日放送のNHK『あさイチ』では、
「はじめよう!ピーナッツライフ」として、
健康効果が高いと注目のピーナッツを特集!

効率の良い摂取方法や料理法など、
番組で紹介された情報をまとめたので、
参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■ピーナッツの健康効果

日本ではおやつやおつまみとして食べられることが多いピーナツですが、
近年、欧米をはじめとする海外では論文が4000以上も出されるほど
健康食材として注目を集めています。

ハリウッド女優やモデルさんたちにも日常的に摂取する人が多くいるそうです。

その秘密は、ピーナツの薄皮に含まれるポリフェノール。
ワインに含まれることでよく知られるポリフェノールですが、
これには強い抗酸化作用があり、病気や老化の元凶となる活性酸素を
除去する効果があると言われています。

ピーナッツには、他のナッツ類に比べて
数倍もの抗酸化作用があるとのこと。

【Grand Nature】初回1,200円お試しナッツセット

目次にもどる

■ピーナッツの3大疑問

◎ピーナッツは太る?
国内外の臨床研究がすすめられた結果、
ピーナッツで太るということはないそうです。
半分は油なのでカロリーは高いのですが、
良質な油分なので脂肪になりにくく、むしろ美肌効果があるとのこと。
 
 
◎ニキビ・吹き出物が出る?
ピーナッツは油分が多いので、食べ過ぎてしまうと他の油同様、
思春期のお子さんなどはニキビになってしまう可能性がありますが、
よほど大量に摂りすぎなければ大丈夫とのこと。

大人の場合は1日20~30粒が適度ですが、
80g(約80粒)程度までなら問題ないそうです。
 
 
◎鼻血が出る?
まったく根拠がないとのこと。
ピーナッツを食べて鼻血が出る心配はありません。

目次にもどる

■ピーナツのお汁粉の作り方

【材料】
ピーナツ

黒糖

スポンサーリンク




【作り方】
①薄皮付きのピーナッツを鍋に入れ、
被るくらいの水を注ぎ、一晩浸ける。

②鍋にかけて30分ほど煮る。

③ミキサーに煮汁ごと入れて、滑らかになるまで攪拌する。

④再び鍋に戻し入れ、お好みの濃度になるよう水を加えて煮込む。

⑤黒糖で甘みをつけ、塩で味を調えれば完成。

お好みで白玉などを入れれば、ヘルシーなおやつに!

目次にもどる

■ピーナッツの効率的な摂り方

◎朝一番に食べる
人間は午前中に一番体がさびると言われているそうです。
朝ごはんの前にまずピーナッツを食べるとより効果的に
摂取できるとのこと。
 
 
◎間食にもピーナッツ
ピーナッツのオレイン酸には悪玉コレステロールを減らす効果があります。
よくかみ砕いて食べることで、小腹がすいた時にも満腹感が得られるそうです。
間食時には10粒程度摂るのが目安とのこと。

 
◎薄皮ごと食べる
薄皮に最もポリフェノールが含まれるので、
外して食べてしまうのはもったいない!
ピーナッツの研究者の方は薄皮ごと粉末にして出汁と合わせ、
夕食時に鍋の汁として食べられていました。

目次にもどる

■生ピーナツの食べ方

実はひそかなブームとなっている生ピーナツ(落花生)。

特に人気なのは「おおまさり」という種類で、
一般的なピーナツと比べて大振りで食べ応えがあります。

一番のオススメは茹でて食べる方法。

茹で方は水に対して1割の塩を加えて、
40~50程茹でればOK。
ホクホクとした食感を楽しめます。

目次にもどる

■まとめ

ピーナッツにこんなに健康効果があるのは知りませんでした。

食材としても色々使えるようなので、
日常の食事に取り入れていけたら良いですね!

目次にもどる

■関連記事

【得する人損する人】帳消しダイエットのやり方!6大メニューの帳消し食材!3週間でラクやせ技!
2017年11月2日放送の日本テレビ系『得する人損する人』 たった3週間のラクやせで、ご飯もお肉も我慢しないダイエット法を特集! ...
【たけしの家庭の医学】奥園流「豆腐とさばのドライカレー」高血圧改善レシピ!血管の老化ストップ2大食材「豆腐&青魚」!
2017年10月24日放送のテレビ朝日『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、 つまずきや便秘の新常識、血管の老化ストップ食材...
【あさイチ】2分で作れる朝マイタケスープ!つくりおきレシピ!きのこ特集!
2017年11月1日放送のNHK『あさイチ』では、 秋の味覚きのこを特集! エリンギ・マイタケ・ヤマブシタケの魅力や 簡単...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。