【おびゴハン】夏休みランチ★ちくわの中華丼の作り方!

7月17日放送のTBS系『北斗晶のおびゴハン』より、夏休みのランチメニューレシピ!

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■ちくわの中華丼

銀座 やまの辺 江戸中華のオーナーシェフ山野辺 仁さんが教えてくれたお肉を一切使わないカサ増し&節約レシピです。

【材料(2人分)】
ちくわ 4本
かまぼこ 1/3本
厚揚げ 2枚
チンゲンサイ 1束
白菜 50g
ニンジン 1/4本
サヤインゲン 6本
生姜 4g
長ネギ 1/3本
しめじ 1/2パック
サラダ油 小さじ1
調味料A
醤油 大さじ2.5
砂糖 大さじ1
酒 小さじ2
中華だしの素 小さじ1.5
ケチャップ 小さじ1
水 270ml
こしょう 少々
水溶き片栗粉 水+片栗粉、各大さじ1
ネギ油 大さじ1
ご飯 丼2杯分

スポンサーリンク


【作り方】
①具材を切る
ちくわは縦半分に切ってから斜め切りにする
かまぼこは短冊切り、厚揚げは縦半分に切ってから5〜6mm幅に切る
チンゲンサイは軸の部分は繊維に沿ってせん切り、葉の部分は繊維に逆らって2〜3cm幅に切る
白菜は5〜6cm長さに切り、繊維に沿って太めのせん切りにする
ニンジンは斜め薄切りにしてから2〜3等分に切る
サヤインゲンは斜め切り、生姜は小さめの薄切りにする
長ネギは10cm長さの太めのせん切りにする
しめじは石づきをとって小房に分ける

②フライパンにサラダ油を熱し、ちくわ、かまぼこを焼き目がつくまで香ばしく炒める
白菜、ニンジン、サヤインゲン、生姜、長ネギ、しめじを加えて炒め、しんなりしたら水を加える

③ ②に厚揚げを加え、Aの調味料を加え混ぜたら、チンゲンサイ、こしょうを加え炒める

④水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにネギ油を加えて絡め、ご飯の上に盛り付ければ完成!

こちらもオススメ★
みきママの絶品カレーレシピ★2日目のカレーを時短で再現!
【ローラの休日】海の日!焼きナスカレー丼

目次にもどる

■かまぼこの明太チーズサンド

かまぼこの明太チーズサンドの作り方はこちら

目次にもどる

関連記事★
北斗晶のお手軽スイーツ【おびごはん】10分で出来る豆腐プリンレシピ
北斗晶のお手軽スイーツ【おびごはん】豆乳わらび餅レシピ

スポンサーリンク