【ヒルナンデス】プロが伝授!自分にあった靴の選び方&ニオイの防止法

7月17日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』より、新企画の「ヒル活プロジェクト」!主婦が学びたい10のコト!

本日は主婦が学びたい包丁の知識を、靴専門店の「The Shoe Work Shop」の職人・末光宏さんに教えていただきました。

番組で紹介していた情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


関連記事★
プロが教える包丁のお手入れ!正しい包丁の研ぎ方
プロが教える包丁のお手入れ!【ヒルナンデス】正しい包丁のお手入れ&保管場所

■自分にあった靴の選び方

■靴はかかとで履く
かかとがパカパカしたり、前に滑ったりしてしまうのは、靴があっていない証拠。靴の幅でサイズを選んでしまいがちですが、実はかかとから足の幅の広い部分までの長さが合うことがポイントなんです。

歩く際はかかとと足の広い部分に最も負荷がかかります。ここが合っていないと前に滑ったり、パカパカとしてしまうとのこと。

■試着するときのポイント
①かかとを合わせ、幅の広い部分がちょうど良いかをチェックする
②かかとを上げて、脱げないかをチェックする
③少し歩いてみて、靴の中で足が滑らないかをチェックする

サンダルの場合は、
・指やかかとがはみ出ていないか
・支える部分にすき間やキツさがないか
・歩いてみて、かかと部分の中心がズレないか

を確認すると良いそうです。

目次にもどる

■くつのニオイを軽減する方法

■しっかり乾燥させる
靴のニオイの原因は汗をかくことにより、そこから雑菌が繁殖するため。足の裏はだいたい1日履くと200mlの汗をかうのだそうです。

臭いを防ぐには、履いた靴をこまめに通気して乾かすことが大切!風通しの良い壁などにななめに立てかけ、乾燥させることがポイントです。

スポンサーリンク


直射日光にあててしまうと、革靴は急な乾燥で縮んでしまったり、布製のスニーカーなどは色があせてしまうこともあるので要注意。陰干しをするようにしましょう。

■消臭スプレー
消臭スプレーを使うのも効果的ですが、しめったままでは効果は半減。まずはしっかり乾燥させてからスプレーしてあげるのが良いそうです。

フットクリア グランズレメディ [詰替用55gプレゼント中] 送料無料 靴の臭い 足の臭い 匂い 対策 フットケア 角質 消臭スプレー 足のにおい 消臭剤 靴下 除菌 匂い 消臭パウダー 靴 消臭 靴ケア用品 50g 正規 gransremedy 魔法の粉 日本製 ボール 正規品 足

■10円玉を入れておく
これはとても効果的とのことでした。しめった状態の靴に10円を入れると微量に銅イオンが発生します。それが殺菌や抗菌してくれるそうです。片足5枚ほど入れるのが◎

■重曹

重曹には消臭効果や湿気を取り除く作用があります。大さじ1杯ほどの重曹を通気性の良い靴下などに入れて、靴の中に一晩置いておけば、嫌なにおいを取り除いてくれるそうです。

■外出先でも使える便利グッズ

光の力を利用して消臭・除菌してくれる便利アイテム。気軽に持ち運びできるので、外出先でも使えますね♪

目次にもどる

関連記事★
【ヒルナンデス】名店のまかない飯!”焼かない”ヘルシー焼きそばのレシピ
【ヒルナンデス】名店のまかない飯!10分で出来る特製タコライスのレシピ

スポンサーリンク