【絶対!カズレーザー】みきママの絶品カレーレシピ★2日目のカレーを時短で再現!

7月14日放送の「絶対!カズレーザー」では、「ショートカット実験室」で人気料理研究家のみきママが時短レシピを紹介していました。まるで2日目のカレーのような絶品カレーをたった12分で作り上げる裏ワザを大公開!

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■絶品2日目時短カレーの作り方

【材料】
豚ひき肉 150g
たまねぎ 1個
じゃがいも 1個
水 500ml
カレールウ 100g
桃ジュース 100~200mlくらい

スポンサーリンク


【作り方】
①洗ったじゃがいもの中心に深さ約1㎜の切り込みを1周入れ、ラップに包みレンジ(600W)で4分加熱
→じゃがいもに切れ目を入れることで入れないときより短い時間で火が通ります

②氷水に①のじゃがいもをラップを剥がして入れ、皮をむく
 2~4等分に切る
→加熱後すぐに氷水に入れることで実と皮の間に空洞ができ、皮がむきやすくなります

③タマネギは根元を切り落とし、縦半分に切って皮をむいてから薄切りにする
→あらかじめ根元を切ることで皮を簡単にはがせます

④フライパンにひき肉と③のタマネギを入れ炒める

⑤肉の色が変わったらカレールウを加えて混ぜる
→水を入れる前にルウを入れることで早くルウが溶け、具材に味が染み込みやすくなります

⑥具材にルウがなじんだら水を加え、②のじゃがいもも加えて1分ほど煮る

⑦仕上げに桃ジュースを加え、1分煮込めばできあがり!

目次にもどる

関連記事★
みきママの豪華なのに超簡単!【サタデープラス】5品で1人440円!

■桃のジュースで美味しくなる理由

桃のフルーティーな酸味と甘味が加熱することで熟成されたうま味に変わります。

さらに、桃ジュースのとろみの元であるペクチンが混ざることで、2日目のようなとろみになるとのこと。

また、甘酒でも代用可能。米麹とでんぷんがコクととろみに変化するそうです。

目次にもどる

スポンサーリンク