【ヒルナンデス】家庭菜園職人直伝!お部屋で本格野菜を栽培するテクニック!簡単害虫対策など!北斗晶!

2017年10月30日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』では、
「主婦が学びたい10のコト」として、森三中の3人と北斗晶さんが
家庭菜園のコツを職人さんから教えてもらいました。

教えてくれたのは家庭菜園職人の深町貴子さんです。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■家庭菜園を始めるなら今!

深町さんいわく、家庭菜園を始めるなら
寒くなり始めた今の時期がオススメ!

気温が低くなるからこそ、虫が少なくなり
素人でも育てやすくなる時期なのだそうです。

目次にもどる

■虫が苦手な人でも育てやすい野菜とは

主婦の声で多かったのが、虫が苦手なので家庭菜園に
チャレンジしづらいとのこと。

深町さんのオススメは、「豆苗」。

家の中でも手軽に出来て、誰でも失敗なく育てられるそうです。
また季節に関係なく1年中育てられるのもポイント!
室内で育てれば腐らせない限り虫が付くことはないそうです。

やり方は、

①カットした豆苗の根っこをお皿などに入れて水に浸す。
②日の当たる場所に置いておく。

これで1週間ほどで収穫でき、平均2~3回は採れるそうです。

うまくいけば、4回採れることも!

大事なのは毎日水を取り替えること。
使う水は殺菌作用がある水道水にしてくださいとのこと。

目次にもどる

■たった1週間!簡単に育つ「もやし」作り

深町さんいわく、もやしも虫がつかずに手軽に育てられる野菜。
もやしの種はホームセンターなどで手軽に手に入るそうです。

★用意するもの
緑豆もやしのタネ
直径約10センチの瓶
除菌スプレー
輪ゴム
ガーゼ
日よけ用の箱

↓こんな感じです。

★やり方
①瓶の中に除菌スプレーを吹きかける。

②瓶の底に重ならず全面敷き詰められるように入れ、
水を下から2センチほど注ぐ。

③ガーゼを被せ、輪ゴムで留める。
このまま一晩(5~8時間)水に浸けて、
種を柔らかくします。
浸け過ぎると種が死んでしまうので注意!

③ガーゼを付けたまま、中の水を流して
種を水洗いする。

⑤水をしっかりと切り、日よけ用の箱に入れて
暗い状態を保つ。

あとは1日1~2回、水洗いを繰り返せばOK。

これで1週間ほどでモヤシが出来るそうです!

↓こんな感じになったら食べごろ。

目次にもどる

スポンサーリンク




■簡単にできる害虫対策

虫が寄ってきてしまうのは、虫の親であるチョウチョが来て
卵を産んだということ。

つまり、親を寄せ付けなければ青虫などの虫が付くことはありません。

種を植えたら防虫ネットをすぐにかけ、
下を縛ってチョウチョが近寄れないようにすれば
葉っぱを食べられることがなくなるそうです。

目次にもどる

■オススメ栽培キット

必要なものがすべて入ったお手軽栽培キットが大人気!

◎きのこ栽培セット

 
 
◎パクチー栽培セット

※番組で紹介していたDCMのパクチーキットは完売とのこと。
 
 
◎えだまめの栽培セット

目次にもどる

■関連記事

まな板包丁いらず!20分でディナーが完成する大人気のミールキットとは
9月6日放送の日本テレビ系『スッキリ!』では、 忙しい主婦の味方「ミールキット」を特集していました。 手軽に作れてゴミも少な...
【ヒルナンデス】子供服の簡単リメイク!丈が短くなったTシャツ・くるみボタン・記念ボードなど
8月28日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』ヒル活のコーナーでは、 不要になった古着や子供服を再び生き返らせる㊙テクニックを教えて...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。