【主治医が見つかる診療所】首筋とお尻で自律神経を整え深い呼吸に!外出先でも出来る顔タッピング法!免疫力アップ!ダイエットや美肌にも!

2017年10月26日放送のテレビ東京『主治医が見つかる診療所』は、
深い呼吸で体の中も外も若返るSP!

健康で若々しい見た目を手に入れる深い呼吸を身につける方法を教えてくれました。

ここでは、深い呼吸に効果的な自律神経を整える方法を紹介します。

スポンサーリンク




■自然と深い呼吸になるアンチエイジングヨガや腹式呼吸法

↓前の記事はこちら

【主治医が見つかる診療所】深い呼吸で若返る!アンチエイジングヨガのやり方!免疫力アップ!ダイエットや美肌にも!
2017年10月26日放送のテレビ東京『主治医が見つかる診療所』は、 深い呼吸で体の中も外も若返るSP! 健康で若々しい見た...

目次にもどる

■現代人は自律神経が乱れている!?

自立神経は内臓や血管をコントロールして生命を維持するために働く神経です。
通常、体は自分の意思で動くことができますが、心臓は意思とは関係なく動き続けています。

この時、24時間働き続ける神経が自立神経。
自律神経には正反対の役割をする神経がふたつあります。

ひとつは体を活発にする交感神経。
もうひとつは体を休ませる役割の副交感神経。

現代人には、本来副交感神経が働くべき時に交感神経が働いてしまう人が大勢いるのだそうです。

交感神経ばかりが働き続けると内臓に負担がかかり、疲労や不調につながります。

その不調自体のストレスでさらに交感神経が働いてしまい、
いつまでも自律神経が乱れたままという悪循環になってしまうのです。

目次にもどる

■超ラクチン!自立神経を整える方法①

首筋は自律神経が皮膚の近くを通っています。
この首筋を刺激することで自律神経を整える方法です。

①タオルを2枚用意します。
一枚は40℃ほどの湯につけて絞り、
もう一枚は水道水で濡らして絞ります。

②温かい方を30秒間首筋に当てます。

③次に冷たいタオルを30秒間首筋に当てます。

これを2セット、温→冷→温→冷の順で繰り返します。

就寝の2時間ほど前に行うとリラックスできて
スムーズに眠ることが出来るそうです。

目次にもどる

■超ラクチン!自立神経を整える方法②

お尻の筋肉が固くなると交感神経を刺激して
冷えや不調の原因となっていまいます。

このお尻をほぐして自律神経を整える方法です。

①両足を伸ばして座り、左の足首を右ひざの上あたりに乗せます。

②そのまま左ひざを倒して床に近づけていきます。

無理をせず、出来る範囲でOKです。

③お腹を引っ込めて胸を張り、
そのまま15秒間キープします。

この時、お尻の筋肉が伸びるのを意識するのがポイントです。

④足を変えてもう一度行います。

1日3セット程度行うと効果的です。

目次にもどる

■外出先でも出来る!顔タッピング

外出先でも簡単にでき、肌にも良い顔タッピングの方法です。

①両手の人差し指、中指、薬指をそろえる。

②眉間のあたりからこめかみに向かって、3秒の指で軽く触る程度で
優しく15秒間タッピングします。

③次に目の下からこめかみに向けて15秒間タッピングします。

④次に小鼻の横から耳の下に向けて15秒間タッピングします。

⑤最後にあごから耳の下に向けて15秒間タッピングします。

気持ちいいと感じる程度の優しさで行うことで
自律神経が整えられるそうです。

目次にもどる

■関連記事

【たけしの家庭の医学】奥園流「豆腐とさばのドライカレー」高血圧改善レシピ!血管の老化ストップ2大食材「豆腐&青魚」!
2017年10月24日放送のテレビ朝日『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、 つまずきや便秘の新常識、血管の老化ストップ食材...
【ソレダメ!】骨ストレッチ第2弾!腰痛・肩こり・猫背解消&顔の引き締め効果があるストレッチ!
2017年10月25日放送のテレビ東京『ソレダメ!』は 以前放送されて大好評だった「骨ストレッチ」の第二弾! スポーツケアト...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。