【グッドモーニング】視力回復ビジョントレーニング!自宅で簡単に出来る方法!目を鍛えて脳の若返りも!

2017年10月26日放送のテレビ朝日系『グッドモーニング/明解まとめるパネル』では、
ボクシングの村田選手も行っているというビジョントレーニングについて特集!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■ビジョントレーニングとは

ビジョントレーニングとは、本来”目が持っている力”を向上させるトレーニングです。

目の周辺には眼筋と毛様体筋という二つの筋肉があります。

眼筋が衰えると動体視力の低下や視野狭窄などが起き、
また毛様体筋が衰えると視力の低下や老眼などにつながります。

ビジョントレーニングでは、この2つの筋肉を鍛えることで
視力の回復を目指すのだそうです。

目次にもどる

■眼球運動で脳も若返る!?

ビジョントレーナーの北出勝也氏によると、
このビジョントレーニングを毎日行うことで、
年齢に関わらず、記憶力と脳の若返りが期待出来るとのこと。

目を積極的に動かすと、脳に沢山の情報が入ってきます。
それにより脳の血流がアップして活性化するのだそうです。

北出氏らが行った実際の実験では、
↓このように脳の血流が良くなっているという結果も。

目次にもどる

■こんな人は特に注意!?

以下のチェック項目にひとつでもあてはまる人は、
ぜひビジョントレーニングを試してみてほしいそうです。

・文字や文章の見落としが多い
・ものが二重に見えることが多い
・メガネをかけても新聞の文字が読みづらい
・物忘れが多く、物覚えが悪い
・何事にも関心が持てなくなった

これらは脳が原因ではなく、「脳の衰え」
原因となっている可能性があるかもしれません。

目次にもどる

■道具を使わない簡単トレーニング

どこでも手軽に出来る簡単トレーニングのやり方を紹介します。

◎眼筋を鍛える方法

①両手を前に出し、人差し指を立てます。
顔を動かさず、目だけを左右交互に動かして指先を見ます。

②次に両手を上下に移動し、同様に指先を
目だけで交互に見るようにします。

これをそれぞれ1~2分行います。
 
 
◎毛様体筋を鍛える方法

①5メートルくらい先に目印になるものを置き、
片方の手をまっすぐ伸ばして指を立てます。

②もう一方の手を顔のすぐ前にして指を立て、
この3点を1秒ずつ見るようにします。

メガネをしている人は、かけたまま行って大丈夫です。

これらのトレーニングを毎日行えば、早い人なら1か月、
平均3か月で効果が実感できるようになるそうです。

目次にもどる

■関連記事

【たけしの家庭の医学】奥園流「豆腐とさばのドライカレー」高血圧改善レシピ!血管の老化ストップ2大食材「豆腐&青魚」!
2017年10月24日放送のテレビ朝日『名医とつながる!たけしの家庭の医学』では、 つまずきや便秘の新常識、血管の老化ストップ食材...
【スッキリ】9割は自分で治せる!?老眼の症状改善策!目の筋肉を鍛えるトレーニング!
2017年10月3日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、 スマホの影響で若者も要注意!老眼の症状㊙改善策”眼トレ”について特集して...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。