【あさイチ】車ぶで作る”五輪でカツ”!小林まさみ&小林まさるのレシピ!解決ゴハン!

2017年10月25日放送のNHK『あさイチ/解決ゴハン!』では、
料理研究家の小林まさみさんと義父のまさるさんが登場し、
東京オリンピックに向けた勝利レシピを教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

■車麩で作る五輪カツの作り方

3色のソースで食べるヘルシーなお麩のカツです。

【材料(5個分)】
車ぶ 5個
しょうゆ 大さじ1
生姜汁 大さじ1/2
小麦粉 適量
パン粉 適量
溶き卵 1個分
サラダ油 適量
芽ひじき(乾燥)20g
削り節 5g
サラダ菜 適量

<A>
みそ 60g
砂糖 大さじ2~2.5
酒 大さじ2

<B>
トマト(1センチの角切り) 1/2個分
玉ねぎ(みじん切り) 大さじ3
レモン汁 大さじ1
砂糖 小さじ2
塩・こしょう 各少々

<C>
ゆで卵(粗みじん) 1個分
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
塩・こしょう 各少々

スポンサーリンク




【作り方】
①車ぶをバットに入れ、たっぷりの水を加えて
落し蓋をし、20分ほど浸けて戻す。

芽ひじきも、別の容器でたっぷりの水に20分ほど入れて戻す。

②1の水気をしっかり切り、しょうゆ、生姜汁を加えて、
両面に均等に吸わせる。

③小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣を付け、
180度に熱したサラダ油で片面2分ずつ揚げる。

④黒のソースを作る。
フライパンを強めの中火で熱し、サラダ油(大さじ1)を入れて
さっと洗った芽ひじきを炒める。
Aを混ぜて加え、汁けがなくなるまで炒める。
火を止めて削り節を混ぜ、フードプロセッサーで攪拌する。
ひじきの食感が残る程度で止める。

⑤赤のソースを作る。
Bをすべて混ぜる。

⑥黄色のソースを作る。
Cをすべて混ぜる。

⑦サラダ菜を盛り付けたお皿に車ぶのカツを乗せ、
3色のソースを添えれば完成。

目次にもどる

■まとめ

お麩をカツにするのはヘルシーで嬉しいですね。
見た目も楽しいので、子供も喜びそうなメニューです。

目次にもどる

■関連記事

【ごごナマ】さば缶カレーの作り方!シニア料理研究家小林まさる!
9月14日放送のNHK『ごごナマ』知っトク!らいふでは、 料理研究家の小林まさみさんの義父である小林まさるさんが登場し、 誰でも...
【ごごナマ】アボカド明太あえの作り方!シニア料理研究家小林まさる!
9月14日放送のNHK『ごごナマ』知っトク!らいふでは、 料理研究家の小林まさみさんの義父である小林まさるさんが登場し、 誰でも...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。