【ノンストップ】家庭で手軽にプロの鍋料理!茅乃舎&ヤマキの絶品鍋の素!うどん寄せ鍋&本格出汁の鍋!

2017年10月24日放送のフジテレビ系『ノンストップ』では、
日本鍋文化研究所の名誉鍋奉行で料理研究家の安井レイコさんが
人気の鍋の素を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■プロの味を完全再現!茅乃舎「だしとつゆ和風醤油なべ」

だし専門店「茅乃舎」の味を完全再現し、冬季限定で販売されているという鍋の素。

だしパックとつゆがセットで入っており、だしパックを煮出した後に
つゆの素で味を調えれば、レストランさながらの本格鍋が食べられると大好評!

この出汁は創業124年のしょうゆメーカー「久原本家」の調味料が味わえる「レストラン茅乃舎」で
人気の十穀鍋を家庭で食べられるようにと研究されて作られたそうです。

安井さんいわく、「出汁」を楽しむための鍋の素とのこと。

番組では、より美味しい出汁の取り方が紹介されました。

①鍋に水300ccを入れる。

②火にかける前にだし1パックを入れ、
菜箸でつまみ軽く出汁を取る。

③強火で沸騰させる。

④沸騰後、強火で2~3分煮出して出汁を取る。

まず、水に浸すことがポイント!
また煮出した後は雑味が出てしまうので取り出してくださいとのこと。

目次にもどる

■ヤマキ「鍋つゆ」シリーズ

創業100年ヤマキの定番鍋の素が進化!

◎うどん寄せ鍋つゆ

今年新発売のうどん寄せ鍋つゆ。
出汁のしみたうどんと野菜を一緒に楽しめるようにと考案されました。
独自製法で香りを逃さず、香り高い出汁を作り上げた自慢の一品です。

安井さんいわく、パッケージに書かれた具材はメーカーが最もオススメするものなので
参考にすると良いそうです。
裏面にシメの料理のアイデアなどもあるので、ぜひ試してみてくださいとのこと。

★おすすめチョイ足しアレンジ
①トマトケチャップ+タバスコ
イタリアン風のアレンジに。辛いものが好きなら、タバスコを多めに!

②バター
しょうゆ味とバターの相性は抜群!

目次にもどる

■まとめ

寒い日が続いたので、鍋料理が恋しくなりますね。
早速試してみたいと思います。

目次にもどる

■関連記事

【ノンストップ】サーモンとポテトのヨーグルトグラタンの作り方!1分動画クラシルの人気レシピ!
2017年10月11日放送のフジテレビ系『ノンストップ/検索!きょうのおしゃレシピ』では、 人気レシピ動画サイト「クラシル」の...
【ノンストップ】鶏とキノコのけんちんうどんの作り方!笠原将弘のおかず道場!笠原流深みある味に仕上げるテクニック!
2017年10月10日放送のフジテレビ系『ノンストップ』では、 人気和食店「賛否両論」の笠原将弘さんが鶏とキノコのけんちんうどんの...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。