【あさチャン】急増するスマホ腱鞘炎!簡単チェック法と痛みを感じた時の対処法!

2017年10月17日放送のTBS系『あさチャン/あさトク』では、
老若男女に急増しているスマートフォンの使い過ぎによる腱鞘炎について特集!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■スマホ腱鞘炎とは

腱鞘炎とは、指を動かすときに使う腱とその通り道である腱鞘が
手や指の使い過ぎで何度もこすれあい、炎症を起こした状態のこと。

物を持つ・親指を曲げる・腕をひねるといった動作をした瞬間に
電流が走ったような痛みを感じるのが特徴です。

従来はピアノを弾く人やハサミを多用する美容師さんなどに多かったのですが、
最近はスマートフォンの使い過ぎにより、職業を選ばずに
様々な人が罹るようになってきました。

これがいわゆる”スマートフォン腱鞘炎”です。

本来、物をつかむためにある親指は
前後左右に動かす複雑な動きは不得意なもの。

フリック操作で親指だけを使って入力する場合、
かなり親指を広げる筋肉を使うため、腱鞘炎を起こしやすくなってしまうのです。

目次にもどる

■スマフォ腱鞘炎の簡単チェック法

自分で簡単に出来るスマホ腱鞘炎のチェック方法です。

①スマートフォンを使う手を開いて前に出す。

②前に出した手の親指を内側に曲げる。

③曲げた親指を包むように4本の指を曲げる。

④最後にそのままゆっくりと手首を下に曲げる。

この動作により、親指の付け根に痛みを感じたら要注意です。

目次にもどる

■痛みを感じた時の対処法は

もしスマートフォンを使用中に痛みを感じたら、
反対の手で盛って人差し指で入力するなど、持ち方を変えてみましょう。

湿布を貼ってみるのも良いそうです。

揉んだり、マッサージをすると逆に刺激を与えてしまうのでNGです。

それでも症状が治まらない場合は
お近くの整形外科で診てもらうようにしましょう。

目次にもどる

■まとめ

スマフォ腱鞘炎、怖いですね。
ついつい気づいたら長時間使用してしまうことも日常茶飯事。

気を付けたいです。

目次にもどる

■関連記事

【ごごナマ】顔と首のシワ撃退法!自宅でできる簡単エクササイズ!友利新!
2017年10月11日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、 皮膚科医師の友利新さんが、若々しさを保つための“しわ撃退術...
【あさチャン】ネットで話題沸騰バズグルメ!プリンフレンチトースト・無限キャベツなど
9月11日放送のTBS系『あさチャン』では、 SNSで話題沸騰となったバズグルメ特集! バズ(Buzz)とは「ざわつく・話題...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。