【ごごナマ】顔と首のシワ撃退法!自宅でできる簡単エクササイズ!友利新!

2017年10月11日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、
皮膚科医師の友利新さんが、若々しさを保つための“しわ撃退術”を
伝授してくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■ほうれい線撃退エクササイズ

頬の筋肉を刺激し、ほうれい線知らずの
若々しい印象にしてくれるエクササイズです。

①頬を膨らませ、5秒間キープする。

②あごを上に向けて舌を出し、
舌で大きく円を描く。

※難しい場合は、口を閉じて舌で粘膜を押しながら
大きく円を描くようにします。

これをひとつひとつゆっくりと丁寧に、
毎日5回程度行うと効果的です。

目次にもどる

■額のシワ撃退エクササイズ

友利先生いわく、額のシワの一番の原因は、目の開け方のくせなんだそうです。
目の見開きによって額の横じわが刻まれてしまうとのこと。

額を動かさずに見開く方法で、シワ予防につながります。

①鏡を見ながら、目の力を抜く。

②額が動かないように片手を当てる。

③目の奥の筋肉を意識して、目を開閉する。

これを1日5回程度行うと効果的です。

慣れたら手を使わずに開閉してみましょう。
シワが出来ずに目の見開きが出来るようになるそうです。

目次にもどる

スポンサーリンク




■首のシワ対策法

友利先生曰く、首のシワの大きな原因は紫外線による光老化なんだそうです。

紫外線の中にはA波(UVA)・B波(UVB)というふたつの波長があります。
A波はシワの原因に、B波はシミの原因になるとのこと。

特にA波は雨や曇り空であっても一年中出ており、
紫外線対策がとても重要になります。

顔の紫外線はしても首は怠りがちとなっている人が多く、
よって首が一番紫外線による影響が受けやすくなってしまうのだそうです。

首の老化を防ぐ一番の対策は日焼けをしないこと。
しっかりと日焼け止めなどを使って首元まで紫外線対策するようにしましょう。

日焼け止めクリームなどに書かれているPAという記述が
”A波”対策となりますので、注意して購入するようにしましょう。

また、日焼け止めだけでは防ぎきれないこともあるので、
ストールなどを併用するのがオススメとのこと。

さらに首のシワ対策のエクササイズを行うことで、
たるみの防止にもなります。

↓顔だけ横を向き、首に浮かぶ太いスジを
上から下へ縦につまむように3回揉みます。

※痛い場合はもまずに押すだけでもOK。

リンパの流れがスムーズになり、栄養がしっかり流れ
ハリが出てくるようになるそうです。

目次にもどる

■目の下のクマ改善エクササイズ

目の下のクマにはいくつか種類があります。

茶色いクマはシミやくすみが原因。
乾燥に加え、アイメイクを落とす際に摩擦が起きて、
色素沈着となってしまうそうです。
摩擦を出来るだけ抑えるようにしましょう。

マッサージをする場合もこすらずに薬指を使い
点で押すようにするくらいが良いそうです。
  
黒いクマは老化による皮膚のたるみが原因です。
目の周りの筋肉が衰えることにより、中の脂肪を抑える力が弱まり、
起こってしまいます。

また、青黒いクマは血行不良が原因のことが多いですが、
それだけでなく、様々な原因が重なって起きていることも。

◎クマ予防エクササイズ
①あごを引いて口を開けます。

②鼻の下を伸ばしたまま、視線を上に向けます。

③そのまま下まぶたを閉じます。

これを5回程度繰り返します。

目次にもどる

■関連記事

【ごごナマ/知っトク!らいふ】友利新オススメのうるおい美肌入浴術!バスタイム活用グッズも!
2017年10月4日放送のNHK『ごごナマ/知っトク!らいふ』では、 医師の友利新さんが“うるおいボディー”になる入浴術を伝授! ...
【ぴったんこカンカン】IKKOの若返りマッサージ&メイク術!プライマー&ウォータークッションファンデ!
9月29日放送のTBS系『ぴったんこカンカン』では、 阿川佐和子さん、清水ミチコさん、森山良子さんの仲良し3人組が登場! も...
【サタプラ】夏のシワ&たるみに!1日5分の小顔マッサージ!ほほ編
9月9日放送のTBS系『サタデープラス』では、 夏に受けた紫外線のダメージによるシワやたるみを 改善する美顔術を特集。 教...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。