【めざましどようび】たいめいけんのポークソテーを再現!浜田陽子のレシピ!

2017年10月7日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では
料理研究家の浜田陽子先生が老舗洋食店たいめいけんのレシピ再現にチャレンジ!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

■たいめいけんの豚生姜焼き(再現レシピ)

【材料】
豚ロース肉(8mm厚さ) 2枚
小麦粉 適量
油 適量
付け合わせ野菜(レタス、トマトなど)

<A>
水 300ml
重曹 小さじ1
塩小さじ1/2

<ソース(4皿分)>
玉ねぎ 30g
りんご 30g
しょうゆ 70ml
みりん 小さじ1
酒大さじ2
はちみつ 小さじ2
生姜 小さじ1
にんにく 少々
水 150ml

スポンサーリンク




【作り方】
①Aを良く混ぜ、バットに入れ、豚ロース肉を30分浸けておく。
※スーパーの豚肉もまるでブランド豚のような仕上がりに!

②ミキサーにソースの材料をすべて入れて10秒ほど攪拌する。
ミキサーがなければすりおろして混ぜてもOK。

③フライパンに2を入れて中火にかけ、30秒ほど煮立たせる。

④豚肉を軽く洗い、ペーパーで水気を拭く。
肉の筋に切り込みを入れる。(焼いた肉が丸まるのを防止)
豚肉の片面に塩を振り、小麦粉を全体にまぶす。

⑤油をひいたフライパンを熱して豚肉を入れ、
すぐ弱火にしてフタをして加熱する。
1分経ったらひっくり返し、再びフタをして1分加熱する。

⑥フタを開けて強火にし、豚肉に焼き色をつける。
ソースを80mlほど入れて煮詰める。
さらに焼き色がついたらひっくり返す。

⑦付け合わせ野菜と一緒にお皿に盛り付ければ完成。

※このソースは冷凍しておけるので、使い切らない分は
他の肉料理や野菜炒めなどに使えます。

目次にもどる

■まとめ

結果は見た目9点、香り9点、食感10点、味9点と茂出木シェフも絶賛!
重曹に浸けるワザはぜひとも真似してみたいです。

↓浜田先生と岡副麻希ちゃんのやり取りも面白かったです!

目次にもどる

■関連記事

【めざましどようび】新橋チャーハン王の絶品炒飯を再現!浜田陽子のレシピ!家庭で出来るカンタンレシピ!
2017年10月28日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では 料理研究家の浜田陽子先生が新橋にある人気の炒飯専門店「チャーハン...
【めざましどようび】海藻と豆の和風もち麦スープご飯の作り方!浜田陽子のレシピ!
2017年10月7日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では ヘルシー食材として人気急上昇の”もち麦”を特集! 番組で紹介...
【めざましどようび】浜田陽子の本格インドカレー「ナイルレストラン」再現レシピ!
8月19日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では、 料理研究家の浜田陽子さんが銀座の老舗カレー店「ナイルレストラン」で 人気のムルギ...
【めざましどようび】赤身肉でジューシーステーキ&さっぱり特製ソース★浜田陽子の簡単レシピ!
8月5日放送のフジテレビ系『めざましどようび』では、料理研究家の浜田陽子さんが安い赤身肉を使った柔らかジューシーステーキの作り方と夏に嬉しい...

目次にもどる

スポンサーリンク




“【めざましどようび】たいめいけんのポークソテーを再現!浜田陽子のレシピ!” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。