【この差って何ですか】失敗しない浜松餃子の作り方!

7月11日放送のTBS系『この差って何ですか』では、家でも失敗せずに作れる名店の味レシピを紹介してくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



 
 
関連記事★
【この差って何ですか】ミート矢澤の絶品ハンバーグを再現!
【この差って何ですか】夏バテに効く!豚肉のみそチーズ炒めのレシピ
 
 

■天のやの玉子焼きサンドイッチの作り方

天のやタマゴサンドの作り方はこちら

目次にもどる

■失敗しない浜松餃子の作り方

浜松餃子の人気店「浜太郎」の料理長・桐部さんが教えてくれた絶品餃子の作り方です。

ポイントは
・ひき肉は白っぽ物を選ぶこと。脂身が多く、コクが出てジューシーに仕上がります
・砂糖を加えること。コクを引き立たせる役割があります
・肉と調味料をしっかり混ぜてから野菜を入れる。先に野菜も入れると水が出てべチャッとしてしまいます
・フライパンは冷たい状態で餃子を並べること。焼きムラを防げます

【材料】
豚ひき肉
キャベツ
ニラ
ニンニク
ショウガ
餃子の皮

<調味料>

コショウ

しょうゆ
ごま油 
鶏ガラスープ
砂糖
 
 
スポンサーリンク


 
【作り方】
①キャベツはみじん切りにし、塩ひとつまみを入れて軽く揉み、7~8分置く

②ニラは細かく刻み、ショウガ、ニンニクをすりおろします。

③ボウルにひき肉、ニンニク、ショウガ、調味料を入れよく混ぜる

④③にキャベツとニラを加えて混ぜる

⑤タネを包む

絶対に失敗しない包み方はこちら!

タネをのせ、タネの脂を餃子の皮の端に塗る

皮を半分に折り、親指と人差し指で両端をくっ付ける

開いている部分を閉じればOK

⑥フライパンに油をひき、餃子を並べてから火にかけます

⑦強火で1分間しっかりと焼き色を付ける

⑧お湯を加えフタをして、強火のまま3分半蒸す

⑨水分がなくなったら油を回しかける

⑩お皿に盛りつければ出来上がり!

こちらもオススメ★
キムカツを完全再現!【めざまし土曜日】サクサクミルフィーユとんかつレシピ
餃子の王将の味を再現!【めざましどようび】家庭で出来る簡単レシピ
人気店のとろけるパンケーキを完全再現!【めざましどようび】自宅で出来る簡単レシピ

目次にもどる
 
 
スポンサーリンク