【たけしの家庭の医学】内臓脂肪を減らすスーパー海藻!アカモクとは!?生産地の食べ方!

9月26日放送のテレビ朝日系『たけしの家庭の医学』では、
内臓脂肪を減らすと言う奇跡の海藻「アカモク」について特集!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




■内臓脂肪を減らす!アカモクとは?

アカモクはキバサとも呼ばれ、推進2~10メートルの海底に生える海藻で、
内臓脂肪を減らす「フコキサンチン」という成分が豊富に含まれています。
その量はなんとワカメの倍近くもあるのです。

実際にロシアで体重90キロ以上の女性55に対し、
16週間摂取させ続けたところ、平均7キロ減り、
内臓脂肪を含む脂肪の量が約11%も減ったという研究結果が出たそうです。

内臓脂肪は加齢とともに増えてきてしまうものです。
落とすには食事制限や運動などの生活習慣の改善が必要となりますが、
アカモクを食べることにより、ハードな運動をしなくても
内臓脂肪を減らせるという夢のような海藻なんだそうです。

旬の時期は3~5月で、この季節以外は収穫できないため、
収穫されたアカモクは冷凍保存され、年間を通じて
出荷されているとのことでした。

目次にもどる

スポンサーリンク




■アカモクはどうやって食べられているの?

岩手県の下閉伊郡では近年アカモクの生産量が飛躍的に増加しています。
また、秋田県沿岸部でも昔から多く食べられているそうです。

そんなアカモクに馴染みの深い地方では、茹でて刻んだアカモクを
うどんに乗せたり、めんつゆと混ぜて薬味と一緒にご飯にかけて
食べりしていました。

他にもお味噌汁に混ぜたり、冷ややっこのトッピングにしたりと
薬味のように使うのが習慣的になっているようです。

秋田県で日常的にアカモクを摂取しているという男性は
日ごろ全く運動をしていないにも関わらず、メタボ診断基準を
難なくクリアしていました。

目次にもどる

■認知症予防に!1日10分のタオルマッサージ

【たけしの家庭の医学】1日10分!認知症予防のタオルマッサージ!脳内物質NGFを増やす!
9月26日放送のテレビ朝日系『たけしの家庭の医学』では、 認知症予防に効果的な脳内物質NGFを増やす方法について特集! ...

目次にもどる

■名医の肩こり解消法!肩すとんストレッチ&ブーケトスストレッチ!

【たけしの家庭の医学】名医の肩こり解消法!肩すとんストレッチ&ブーケトスストレッチ!
9月26日放送のテレビ朝日系『たけしの家庭の医学』では、 痛み治療の名医・田中靖久先生が教える肩こり徹底解消法を教えてくれました。...

目次にもどる

■まとめ

アカモクは初めて聞いた海藻ですが、
こんなに効果が高いなら食べてみたいです。

見た目ももずくみたいで美味しそうでしたね。

目次にもどる

■関連記事

【ソレダメ!】5秒腹筋!5倍の効果を上げる方法とは!?
9月13日放送のテレビ東京『ソレダメ!』では、 プロスポーツトレーナーの松井薫さんが登場し、 たった5秒で5倍の効果がある「5秒...
【あさイチ】座って出来る「いすヨガ」!わき腹伸ばし・タオル体操など
9月12日放送のNHK『あさイチ』では、 ヨガインストラクターの山田いずみさんが登場し、 いすに座ったまま、手軽にできる「いすヨ...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。