【ヒルナンデス】洋服の簡単リメイク!デニムでレジ袋ストッカー&バッグ

9月11日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』ヒル活のコーナーでは、
不要になった古着を再び生き返らせる裏ワザを教えてくれました。

講師は布職人の猪俣友紀(いのまたゆき)さんです。

ここでは、デニムのリメイク方法をご紹介します。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



■デニムリメイク①レジ袋ストッカー

【材料】
要らなくなったデニム
ゴム
手芸用ベルト
↓100円ショップなどで買えます

【作り方】
①デニムを膝のあたりからカットする。

②下の部分の切れ目を内側に1つ折りにし、波縫いする。

②縫った部分にゴムをきつめに通す。

④100円ショップなどで売られている手芸用のベルトを
すその部分に挟めば完成。

目次にもどる

■デニムリメイク②バッグ

【作り方】
①デニムの股下を真横にカットし、
裏返したら下を一直線にミシンで縫う。

※縫い始めと縫い終わりは返し縫をして下さい。

②足の部分で持ち手を作る。
実際に肩にかけて長さを決めたら
真っ直ぐに切り離す。

③真ん中のラインで四つ折りにし、
外側をミシンで縫いつけていく。

④最後はジグザグになるように縫い付ければ完成。

目次にもどる

■Tシャツリメイク

【ヒルナンデス】洋服の簡単リメイク!Tシャツがキャミソールやスカートに変身!
9月11日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』ヒル活のコーナーでは、 不要になった古着を再び生き返らせる裏ワザを教えてくれました。 ...

目次にもどる

スポンサーリンク



■まとめ

デニムがオシャレな小物に変身して驚きです。

しまいこんでいたミシンを使ってみたいと思います。

目次にもどる

■関連記事

【とくダネ】100円ショップ活用術!達人が教える簡単DIY「すのこレターラック」
9月6日放送のフジテレビ系『とくダネ!』のぞき見!リアルとくキュウでは、 100円ショップの活用術を特集していました。 セリアやキャ...
【ヒルナンデス】子供服の簡単リメイク!丈が短くなったTシャツ・くるみボタン・記念ボードなど
8月28日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』ヒル活のコーナーでは、 不要になった古着や子供服を再び生き返らせる㊙テクニックを教えて...

目次にもどる

スポンサーリンク