【ごごナマ】プロ直伝!買い物袋の詰めワザ!卵は一番下に・肉パックの詰め方など

9月11日放送のNHK『ごごナマ』知っトク!らいふでは、
成城石井のスタッフさんが買い物袋の上手な詰め方を伝授してくれました。

詰める順番や組み合わせなど、意外な裏ワザが盛り沢山!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



■一番下に牛乳&卵で土台を作る

牛乳は一番下に、倒れないように寝かせて詰めます。

その時、口音部分を上向きにして入れるのがポイント!
角が潰れると口が開きにくくなってしまうそうです。

また、卵も牛乳の横に入れて、土台を作るようにします。
卵を一番下に入れるのは不安に感じますが、
実は卵は上からの圧力には強く出来ているそうです。

実際に番組で検証したところ、2リットルのペットボトルを
9本乗せても大丈夫でした。

目次にもどる

■冷凍食品の入れ場所は気を付ける

冷凍食品は接して入れると良くないものがあるので、
気を付ける必要があります。

番組では、パンとナスは近づけないようにすると言っていました。
パンはボソボソになりやすく、ナスは味や品質が
劣化してしまうことがあるそうです。

近くに置くのにオススメなのはお肉。
保冷効果もあるので安心です。

目次にもどる

■大きさの違う肉のパックの詰め方

大きさの違うお肉のパックがある場合、小さいものの上に大きいお肉を乗せるようにします。

大きなパックに小さいパックを重ねると、
ラップがしずんで肉が変色してしまう可能性があるそうです。

また、片方をひっくり返しラップ同士をくっつけるようにすると、
上の肉のドリップが落ちてきてしまうことがあるのでNG。

同じ大きさのパックがふたつある場合は、十字に置くと良いそうです。

目次にもどる

■柔らかい果物&長ネギの入れ方

いちごや桃、イチジクなどといった柔らかいフルーツは
一度ポリ袋に入れ、空気を含ませるようにして口をしばります。

空気がクッション代わりになり、傷つくのを防いでくれるとのこと。

また、ネギを入れる時は、持ち手の穴を通すようにすると
ぐらつかずに安定するのでオススメです。

目次にもどる

■まとめ

詰め方のポイントひとつで荷物の安定感が全然違うようでした。

参考にしてみたいと思います。

目次にもどる

■関連記事

【ごごナマ】賢く使い切り!パン粉のチョコケーキ・残り野菜オムレツ・スイカの皮の煮物
8月28日放送のNHK『ごごナマ』では、 節約アドバイザーの矢野きくのさんをゲストに迎えて 日常で余らせてしまう様々なものを賢く使い切る...
【ごごナマ】頑固な汚れにセスキ炭酸・とろとろ石鹸・クエン酸でピカピカ!赤星たみこの掃除術
9月4日放送のNHK『ごごナマ』知っトク!らいふでは、 気になる家の汚れをピカピカにする掃除術を伝授してくれました。 教えてくれたの...

目次にもどる

スポンサーリンク



“【ごごナマ】プロ直伝!買い物袋の詰めワザ!卵は一番下に・肉パックの詰め方など” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。