【相葉マナブ】さばレシピベスト10!サバ味噌コロッケ・さばカロッツァ・三八つくねのカリカリ南部ボール

9月3日放送のテレビ朝日系『相葉マナブ』では、
なるほどサバレシピベスト10として、
絶品サバ料理の作り方を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

★鯖寿司天ぷら・サバニラもやし・パンケーキ・さばとろめんはこちら
★第1位!サバ缶タイ風サラダの作り方こちら
★第2位!塩さばの油揚げピザの作り方はこちら
★第3位!酢サバの作り方はこちら

スポンサーリンク


■サバの味噌煮コロッケ

【材料(4人分8個)】
サバ 1尾
しょうが(千切り) 1かけ
酒 300cc
水 300cc
   
<みそだれ>  
麹みそ 54g(大さじ3)
赤みそ 45g(大さじ2と1/2)
砂糖 15g(大さじ1と2/3)
だし汁 15cc
みりん 7.5g
(煮詰めたもの・小さじ1強)
   
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ1
青ねぎ 1本
     
じゃがいも 3個
だし汁 300cc   
パン粉 適量  
小麦粉 150g
     
★小麦粉 100g
★水 150cc
※合わせて溶いておく  
     
片栗粉 10g
※同量の水で溶く  
     
揚げ油 適量
付け合わせ野菜(水菜・ミニトマト・レモンなど)

【作り方】
①サバは2cm位の角切りにして熱湯をかけ、霜降りにする。
青ねぎは1cmの小口切り、しょうがは千切りにする。

②ジャガイモは角切りにし、だし汁で
柔らかくなるまでゆでる。

③ボウルにみそだれの材料を入れ混ぜ合わせておく。

④鍋に酒、水、1のサバ、しょうがを入れ火にかけ、
沸騰したらあくをとる。
みそだれ、砂糖、醤油、青ねぎ、じゃがいもを入れ、さっと煮る。

⑤全体が馴染んだら具材と煮汁に分ける。

⑥具材を8等分にして丸め、
小麦粉、水溶き小麦粉、パン粉をつける。
180℃の油で表面がきつね色になるまで揚げる。

⑦煮汁を鍋に入れて加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

⑨皿に付け合わせ野菜とコロッケを盛り付けて、
タレをかければ完成。

目次にもどる

■さばカロッツァ

【材料(2人分)】
サバ 半身
モッツァレラチーズ 100g
ニンニクスライス 1かけ
塩・こしょう 各少々
オリーブオイル(マリネ用)適量
バルサミコ酢 200cc
     
フランスパン 1/2本
卵 3個
粉チーズ 大さじ3
生クリーム 大さじ3   
有塩バター 大さじ2    
粉チーズ  適量
オリーブオイル 適量
イタリアンパセリ 適量

【作り方】
①サバは骨を取り4等分に切って塩・胡椒をし、
ニンニクを乗せてオリーブオイルを浸るくらいかける。
30分ほどつけておく。

②フライパンにバター大さじ1とオリーブオイル少々(分量外)を入れ、
中火で1のニンニク、サバを皮目から焼き、
きつね色になるまでソテーする。
バルサミコ酢を入れて煮詰め、絡める。

③ボウルに卵、粉チーズ、生クリームをしっかり混ぜ、
厚さ1.5cmに切ったフランスパンを片面だけ浸しておく。

④フライパンに残りのバター、オリーブオイル(分量外)を入れ、
弱めの中火で4を焼く。
きつね色になったら3のサバとスライスしたモッツァレラチーズをのせ、
フランスパンでサンドする。

⑤蓋をして弱火にし、モッツァレラチーズが溶けるまで蒸し焼きにする。

⑥お皿に盛り、粉チーズ、オリーブオイル、イタリアンパセリをかけたら完成。

目次にもどる

スポンサーリンク


■三八つくねのカリカリ南部ボール

【材料(4人分)】
八戸沖サバ 1尾
南部せんべい(ごま)10枚

<A>
酒 小さじ1
塩 ひとつまみ
田舎赤みそ 10g
おろししょうが 小さじ1
醤油 少々
片栗粉 小さじ1
長ねぎ 30g
紅しょうが 7g
大葉 2枚
     
小麦粉 適量
卵 2個
     
はじかみ・大葉・からし お好みで

【作り方】
①サバは骨・皮を取りのぞき、1cmくらいに細かく刻む。
フードプロセッサーにかけて、粗めのペーストにする。
Aを入れ、身の粒が残るくらいまでかける。

②南部せんべいをはさみで5mm位に切る。
長ねぎ、紅しょうが、大葉はみじん切りにしておく。

③1をゴルフボールくらいの大きさにまとめ、
小麦粉、卵、刻んだ南部せんべいをつける。

④170℃の油で約2分揚げる。

⑤器に盛り、揚げた大葉、はじかみ、からしを添えたら完成。

★鯖寿司天ぷら・サバニラもやし・パンケーキ・さばとろめんはこちら

目次にもどる

スポンサーリンク