【世界一受けたい授業】日本代表長友選手が直伝!ヨガポーズ

7月8日放送の日本テレビ系『世界一受けたい授業』より、サッカー日本代表の長友選手が教えてくれる体引締め効果抜群のヨガ特集!

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■お腹の引き締めヨガポーズ

体幹を左右に曲げ動かすことと、腹直筋などのお腹周りの筋肉で体幹を支えることで、お腹の引き締めにつながります。

①四つん這いになる

②右のお尻に重心を持っていき、そのお尻をのぞくように後ろを振り返る

③左足を後ろに伸ばし、右足にクロスさせるようにさせ、目線は左足の先に向ける
→この時、右わき腹の筋肉を意識して縮め、逆側はしっかり伸ばす

④同様に反対側も行う

ポイントはお腹がしずまないように腰を高い位置でキープする事!また呼吸は鼻で行うことで副交感神経が優位になり、リラックス効果がうまれ筋肉がほぐれます。

目次にもどる

関連記事★
英語は3語伝わる!【世界一受けたい授業】絵画旅行で使える魔法の英会話テクニック

■腰痛改善に役立つヨガポーズ

腰痛改善に役立つクワガタのポーズです。

①床に座り、右足を伸ばして、左足を曲げる

②背筋をピンと伸ばし、上半身を左へねじる
 →背骨の一本一本がねじれているような意識を持って行うこと!

③左腕は弧を描くように上げ、右腕は軽く右足に沿える
 →15秒キープする

④反対側も同様に行う

目次にもどる

スポンサーリンク


■肩こり改善のヨガポーズ

肩こりに悩む人にオススメのアラウンド・ザ・ワールドというヨガトレーニングです。

①あぐらをかいて座る

②右手の親指と人差し指で丸い形を作り、内側から外側に回すように2回転して戻す

③左右5セット行う

左手は床に着いていてもOK。肩だけでなく、体全体・上半身全体を使って動かすようにやります。

指を変えてやることで、使う筋肉や神経が変わるので、色々と試してみましょう。

目次にもどる

スポンサーリンク