【ソレダメ!】夏の余りものでアレンジ★そうめん・カキ氷シロップ・日焼け止め・制汗スプレー

8月30日放送のテレビ東京『ソレダメ!』では
夏にあまりがちなそうめんやかき氷のシロップを使って
簡単アレンジができるレシピや活用法を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■そうめんでホワイトソース


余ったそうめんを使えば、面倒くさいホワイトソースが
簡単に作れちゃうという驚きの裏ワザです。

【材料】
牛乳
バター
そうめん

スポンサーリンク


【作り方】
①そうめんをバットに入れ、牛乳にしばらく浸す

②ある程度柔らかくなったらフードプロセッサーや
ミキサーにかけてペースト状にする。

③フライパンにバターを溶かし、
2を入れて加熱する。
とろみが出たら完成です。

グラタンやパスタなどに活用できますね!

目次にもどる

■かき氷のシロップで煮物


かき氷のシロップは煮物を作る時に
みりんや砂糖の代わりに使うことが出来るそうです。

例えば、肉じゃがを作る時などは
砂糖やみりんの代わりに同じ分量を入れるだけでOK!

しょうゆなどを加えるので、見た目も色も気にならないそうです。

目次にもどる

■余った日焼け止めで切れ味復活


余ってしまった日焼け止めクリームは
ハサミなどの刃物に塗ると切れ味が復活します。

ハサミは使っていくうちに油やテープの粘着剤によって
切れ味が悪くなってしまいます。

日焼け止めクリームの油分でクリーニングすると
汚れがキレイに落とせるので、切れ味が復活するのだそうです。

目次にもどる

■制汗スプレーで滑りを良くする

意外と使い切れない制汗スプレーですが、
メーカーによると、消費期限は1シーズンのみ。

あまった制汗スプレーは、ふすまや障子などの
敷居に吹き付けると滑りが良くなるそうです。

パウダータイプの制汗剤は細かい粒子が含まれています。
ふすまや商事に使うと
摩擦が小さくなって滑りやすくなるとのこと。

目次にもどる

スポンサーリンク