【ヒルナンデス】一級建築士の自宅訪問!18坪の高級ホテル風ハウス②リビング

8月29日の日本テレビ系『ヒルナンデス』では、
一級建築士の高山さん宅を訪問し、格安で実現した高級ホテル風ハウスを紹介!

建坪18坪でも広く見せる技や驚きのキッチン収納など、
ためになる情報が満載です。

番組で紹介した情報をまとめましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク



 
 

■シノワズリを取り入れたリビング


とても12帖とは思えない広々としたリビング。

洋風の設計と東洋の家具をミックスしたシノワズリという様式を使い、
高級感あふれるホテルのようなインテリアになっています。

シノワズリは18世紀にヨーロッパで流行し、
欧米の高級ホテルにも多く取り入れられているそうです。

スポンサーリンク


★達人ポイント
設計する際に、置きたい家具を先に決めて
それに合わせて部屋の幅を決めたとのこと。
スペースにも余裕が生まれ、理想の空間になるそうです。
 
 
大きな窓は通常の引き戸タイプの窓ではなく、
折りたたみ式の窓を使っているそうです。

目の前を遮るものがなく、開放感抜群!
なお網戸はアコーディオンタイプ。
これも景色を遮らないための工夫なんだそうです。

ちなみに窓から見えるグリーンはなんと隣の高校のテニスコート!
借景が見事にマッチしていますね。

そして外には高級感あふれるテラス。

休日はここで優雅にランチやお茶を楽しめるのだそうです。

【業界初】リノベーション済みマンションはARISE【10年保証】

目次にもどる
  

■開放感抜群の玄関

玄関の記事はこちら

目次にもどる
   

■からくり収納だらけのキッチン

キッチンの記事はこちら

目次にもどる
  

■和洋折衷の寝室

寝室の記事はこちら

目次にもどる

こちらもオススメ★
一級建築士の自宅訪問★築36年マンションをカフェ風リノベ
 

スポンサーリンク