【ゆうがたサテライト】利用者殺到!身の回りのものがすぐ現金化できるアプリ!

8月28日放送のテレビ東京『ゆうがたサテライト』では、
利用者殺到の現金化アプリについて特集!

身の回りのものが即現金に変わる新サービスとは…!?

スポンサーリンク


■現金化アプリ「CASH(キャッシュ)」とは

「CASH」とは、ベンチャー企業のバンクが開発した現金化アプリです。

使い方はとても簡単。
自分の持ち物をアプリのカメラで撮影し、情報を入力するだけです。

その後、数十秒で査定され、お金が指定した口座へと
振り込まれるという仕組み。

利用者はその後、商品を発送すれば取引は完了です。

取引価格は1アイテムあたり最大2万円
値段は中古市場の膨大なデータを元に
コンピューターが自動で計算しているそうです。

そのため、現在取引出来るのは一部のアパレル商品と
家電製品などに限られています。

CASHの取引開始は午前10時からで、
一日の買い取り上限額は合計1000万円となっています。

日によっては1時間ほどで取引が終了してしまうこともあるそうです。

6月にサービスを開始した当初は、利用者が殺到し
16時間で3億6千万もの取引があり、一時停止となってしまいました。

そのため、様々なルールやシステムの改正を行い、
先週より利用再会されたとのことです。

目次にもどる

スポンサーリンク


■汚損・故障品などが売られたら?

キャッシュの担当者の方いわく、万が一、誠実な取引を
してもらえなかった場合は、消費者(利用者)の評価が下がり、
結果的に使用制限がかかったりするそうです。

ですが、汚れなどがあるからと言って売れないわけではなく、
きちんと明記すればそれなりの評価額での取引は行われています。

例えば、汚れたスニーカーなども、
国内では販売が難しくても海外では需要があるので
使い古しでも値段は付くようです。

身の回りの不用品、断捨離がてら
お小遣い稼ぎを出来るというのはとても嬉しい!
画期的で面白いサービスですね。

目次にもどる

スポンサーリンク