【KINGステーション】土井善晴の夏バテ解消グルメ★富士山プルコギ&秘伝のタレ

8月19日放送のテレビ朝日系『KING STATION』では、
大人気料理研究家の土井善晴先生が野菜たっぷりの夏のスタミナグルメ、
ホットプレートで作れる「富士山プルコギ」教えてくれました。

永久保存版の秘伝のタレは必見!

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■材料(4人分)

牛ばら肉 300g(豚肉でも可)
トマト 1個
赤ピーマン・ピーマン 各1個
なす 1本
もやし 100g
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
きゅうり 2本
ニラ 1束
ゴーヤ 1本
うどん 1玉
※野菜は冷蔵庫にあるもの何でもOK!

<秘伝のタレ>
水 2カップ
醤油 90cc
コンソメ 1個
砂糖 大さじ3
コチュジャン 30g(お好みで加減)

スポンサーリンク


■作り方

①野菜を切る
にんじんは千切り、ゴーヤはワタを取って半月切り、
ピーマンは一度潰して、種ごと繊維に対して斜めに包丁を入れる
きゅうり、ナスは斜めの半月切り、ニラは3~4㎝に切る
玉ねぎも半月切りにする
※それぞれ厚みを揃えると、食べやすく仕上がりも良くなります

②肉を切る
箸でつまんだ時に食べやすいサイズに切る

③鍋に秘伝のタレの材料を入れ、火にかける
かき混ぜながらひと煮立ちさせる

④200℃のホットプレートに切った野菜を”富士山”のように高く積む
にんじんや玉ねぎなどの硬い野菜を下に、一番上にはもやしを乗せる
↓こんな感じです

⑤秘伝のたれを上から全体に行きわたるようにかける

⑥お肉を盛りつけ、7~8分経ち野菜がしんなりしたら食べ頃!
お好みでごま油を回しかけていただきます。

最後のシメにうどんを入れて!様々なエキスがうどんにしみ込んで絶品です。

土井先生の秘伝のタレは焼きそばや煮物の味付け
また少し薄めてドレッシングにするなど様々な料理に
応用可能なんだそうです。

目次にもどる

関連記事★
【あさイチ】絶品!軽井沢流フレンチトーストの作り方
【ローラの休日】海の日!焼きナスカレー丼

スポンサーリンク