【スッキリ!!】掃除機マニア少年が教える簡単テクニック!ダニ・フィルター・しょうゆのシミなど

8月16日放送の日本テレビ系『スッキリ!!』では、掃除機マニアの中学生・高橋歩夢くんが登場!

掃除嫌いのキンタロー。さんのお宅で、自宅で出来る簡単”掃除機テクニック”を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■ハウスダストを効率よく掃除する方法

◎掃除機をかける時間
掃除機をかけるのに一番良いタイミングは「朝方」。
日中は人が動くため、床のホコリが空気中に舞ってしまいます。
寝ている間に床にほこりが溜まるので、
朝起きて掃除機をかけるのが効率的なんだそうです。
 
 
◎掃除機のかけ方
掃除機を素早く動かしてかけると本来の吸引力が発揮されません。
一往復6秒を目安にゆっくりかけることで
効率よくほこりを吸収することができます。

目次にもどる

■ダニを効率よく掃除する方法

◎ダニ退治は電気を消して!
ダニは暗い場所を好むため、電気が付いていると
奥に入り込んでしまい、掃除機で吸い辛くなってしまいます。
部屋を一時間ほど暗くし、ダニが表面に出てきたところを
素早く吸引するのが◎!

またホコリとは違い、早くかけないとダニは再び奥に入ってしまいます。
ですが早すぎても吸引力が落ちるので、一往復4秒程度で
掃除機を動かすのが良いそうです。

目次にもどる

スポンサーリンク


■エアコンフィルターを効率よく掃除する方法

ホームセンターなどで売っているブラシと掃除機を使えば、
効率的にエアコンフィルターをキレイにすることができます。

ブラシでこびりついたホコリをかき出すようにしながら、
掃除機をちり取りのように動かして掃除します。

この方法ならブラシに絡まったほこりを取り除く時間が短縮できるので、
フィルター1枚あたり1分半ほどでキレイになっていました。

フィルター掃除は1か月に1回を目安に行うのがオススメとのこと。

目次にもどる

■醤油のシミをキレイにする方法

絨毯にこぼした醤油やソースなどのシミをきれいにする驚きの方法です。

①シミに霧吹きで水を吹きかける

②ぞうきんを何枚も重ね、濡らした上に置く

③ぞうきんの上から掃除機をかける

↓だんだんシミが雑巾に移って浮いてきます

①~③を3回ほど繰り返せば、絨毯についたシミが
スッキリとなくなります!

目次にもどる
 
関連記事★
【スッキリ!!】家族4人で500円台節約レシピ★韓国風茶碗蒸し
 
スポンサーリンク