【スッキリ!!】収納のカリスマ!おさよさんの簡単アイデア収納★格安グッズで片付け術

8月11日放送の日本テレビ系『スッキリ!!』より、カリスマ主婦おさよさんの簡単アイデア収納術特集!

今回は二世帯住宅で収納に悩む主婦の方からのリクエストで、格安グッズを使った簡単収納を伝授してくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。



こちらもオススメ★
【あさチャン】片付けのプロ石阪京子さん厳選!超便利な収納グッズ&保管法

■押入れ

まずは子供服や布団で埋まっていた押入れを整理整頓!

◎要るものと要らないものを分ける
1年以内に家族が使う姿を想像できないものは捨てます。どうしても迷ってしまうものは「見直しボックス」を作り、一時的に避難させておきます。1か月経っても一度も触らなければ、捨てましょう。

 
 
◎布団は圧縮して縦に収納
布団を圧縮しても、平積みにしてしまうと下の布団が取り出しにくくなってしまいます。おさよさん流の布団収納は突っ張り棒を使って仕切りを作り、圧縮した布団を縦に入れていました。

↓こんなにスッキリと片付きました!

最上段→使用頻度の少ないおもちゃやイベントグッズ
2段目→紙袋に名前を書いて生活用品を収納
3段目→祖父母の洋服や小物など

目次にもどる

関連記事★
プロから学ぶ「お部屋片づけ術」【あさチャン】石阪京子さんの”2度と散らからない収納”!

■ハンガーで作る帽子ラック

おさよさん直伝!針金ハンガーで作る帽子かけの作り方です。

①針金ハンガーの肩の部分を内側に折り曲げる

②中央部分も内側に折り曲げる
 ↓こんな感じになります

③ファブリックテープ(布製)を巻く
↓こういうものです。100円ショップでも買えます

 
 
おさよさんはこの帽子かけを下駄箱の中で突っ張り棒に吊るしてシューズかけにしたり、物干し竿にかけて活用しているそうです。

目次にもどる

スポンサーリンク


■食料庫

賞味期限切れのものなどでゴチャゴチャとしていた食料庫の中をすっきり整理整頓!
お風呂場との動線が近いので、食料庫のラック下半分は子供服のスペースに。


上段には使用頻度の高い乾物などを入れ、賞味期限が近いものはマスキングテープを貼って分かりやすくしていました。
下段にはお子さんの着替えや小物などを収納し、また兄妹で色分けしたタグを付けることで、小さな子でも自分の場所が分かるように!
 
 
さよテク①仕切りを作って収納を使いやすく
ラックは使いやすくするため、100円ショップで買えるプラスチックの板に穴あけパンチで穴を開け、結束バンドを使って仕切りを作りました。

 
 
さよテク②紙袋で収納ボックス
紙袋は上を2回ほど内側に折り曲げるだけで、収納ボックスに大変身!靴下などの小物を入れるのに活用できます。

 
 
さよテク③靴下のたたみ方は超コンパクト
かかと部分を内側に折り、つま先を中に折り込めば靴下をとってもコンパクトにたたむことが出来ます。


さよテク④ゴミ袋はかけて収納
引き出しにしまうとゴチャゴチャしてしまうゴミ袋は、ゴミ箱のそばに突っ張り棒を設置して種類ごとにかけて収納すればスッキリ!おさよさんのお家ではタオルハンガーを使って収納しているそうです。

目次にもどる
 
 

■関連記事

【スッキリ】収納達人のおさよさん!格安便利アイデアグッズでキッチン大改造!不用品整理&食器棚の片付け方!100均グッズ活用術!
2017年10月20日放送の日本テレビ系『スッキリ』では、 SNSでカリスマブロガーとして知られるおさよんさんが収納技を伝授! ...
7月4日放送の日本テレビ系『スッキリ!!』より、カリスマ主婦おさよさんの簡単アイデア収納術特集! 番組で紹介された情報をまとめましたの...

目次にもどる
 
 
スポンサーリンク