【櫻井・有吉THE夜会】鈴木福くん50メートル走が速くなる方法★木村式メソッド

8月3日放送のTBS系『櫻井・有吉のTHE夜会』では、鈴木福君が50メートル走の自己ベスト更新に挑戦していました。

福君が教えてもらったのは30分で足が速くなるという木村式メソッド。番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■木村式メソッド①足の指のマッサージ

木村さんいわく、足が軽くなって指が使えてくると、地面をけれる力が覚えられるそうです。

①指の付け根を少し痛いくらいにマッサージします
 
 
②椅子に座り、足先を持って自転車を漕ぐように素早く動かします
→体に足を回すことを覚えさせます

ここまでで、福君は「足が軽くなっている」と実感できていました!

目次にもどる

■木村式メソッド②両手を広げて手をバタバタ

両手を広げてバイバイするように動かすことで、体の筋肉をバーッて使う時にとても大事になるそうです。

この時、指をしっかり開くことがポイント!

これにより、腕を大きく振ることを体に覚えさせます。

目次にもどる

スポンサーリンク


■木村式メソッド③水泳の動き

肩甲骨を意識しながら水泳の動きを真似します。

①両手を大きく使って、クロールの動きをします

 
 
②平泳ぎや、背泳ぎも同様に行います

③仕上げに大きく肩を回す「マエケン体操」をします

肩甲骨の可動域を広げることで、手がより振れるようになるそうです。

目次にもどる

■結果は…

何もせずに行った5メートル走は1秒71でしたが、30分の木村式メソッドを行った福君の記録は、

1秒45に!-0.26の短縮という結果になりました。

50メートル走に関しては、自己ベストの8秒77から8秒69に。

福君としてはちょっと不満そうでしたが、見事自己ベスト更新になりました。

この日は雨だったこととテスト前で運動不足だったと充分な環境ではなかったので、次回はもっと期待したいとのことでした!

目次にもどる

スポンサーリンク