【サタプラ】夏むくみ解消!2分で解消トリプルアタックのやり方

7月1日放送のTBS系『サタデープラス』より、夏に急増する”夏むくみ”の3大新常識を特集していました。

教えてくれたのは東京警察病院形成外科の澤田彰史先生です。

番組で紹介していた情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


■2分で即効改善!トリプルアタック

座ったままで出来る、所要時間たった2分のトリプルアタックのやり方をご紹介します。

①椅子に座ったままかかとを上げ下げします(20回繰り返す)

第2の心臓ふくらはぎを動かし血流をアップさせます

②椅子に座ったまま足を交互に前に蹴り出します(左右合わせて20回)

下半身で一番大きい筋肉「大腿四頭筋(太ももの筋肉)」を動かし血液を上に引き上げます

③椅子に座った状態で、胸を膨らませることを意識しながらゆっくりと深呼吸数回行います。

ふくらはぎや太ももの筋肉を動かし上げられた血液を深呼吸による横隔膜の動きで心臓に引き上げます

目次にもどる

スポンサーリンク


■むくみはなぜ起こる?予防に最適なあずき茶の作り方

夏のむくみ3大新常識!【サタプラ】足の悪臭&夏太りの原因!?あずき茶レシピ

スポンサーリンク