【この差って何ですか】ミート矢澤の絶品ハンバーグを再現!

8月1日放送のTBS系『この差って何ですか』では、家でも失敗せずに作れる名店の味レシピを紹介してくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



 
 
関連記事★
【この差って何ですか】夏バテに効く!豚肉のみそチーズ炒めのレシピ
【この差って何ですか】「天のや」たまごサンドの作り方!
【この差って何ですか】失敗しない浜松餃子の作り方!
 
 

■ミート矢沢のハンバーグの作り方

大人気ハンバーグ専門店「ミート矢澤」の肉汁あふれるハンバーグを家庭で簡単に再現する作り方です。

ポイントは
・牛100%のひき肉使い、よりジューシーに仕上げる
・玉ねぎは細かいみじん切りで肉の食感を際立たせる
・肉ダネをこねる際は氷を入れて混ぜることで肉が締まる
 →牛肉1Kgに対して氷2個程度
・牛脂を入れることで旨味アップ
 →牛肉1Kgに対して1個(約40g)が目安
・中心部分は↓これくらい赤身が残るのがベスト!

【材料】
※細かい分量の表記はなかったので、画像を参考に↓

牛ひき肉
タマネギ
サラダ油
バター

<A>
パン粉

牛乳

コショウ
ナツメグ

牛脂

<特製ソース>
しょうゆ 小さじ2.5
ケチャップ 大さじ1と1/3
トンカツソース 大さじ1
マスタード 小さじ1
バター 大さじ1/2
塩 ひとつまみ
こしょう 少々
 
スポンサーリンク


 
【作り方】
①フライパンにサラダ油とバターを熱し、
 中火で玉ねぎを飴色になるまで炒める

②玉ねぎを一度ボウルに移し、冷蔵庫で30分ほど冷やす

③ボウルに牛ひき肉と②の玉ねぎ、Aを入れてしっかりこねる

④ハンバーグ1個分を手に取り、両手でキャッチボールしながら
 空気を抜く(20回くらい)

⑤強火で十分に熱したフライパンにタネを乗せて
 表面を一気に焼く

⑥両面に焼き色が付いたら、フタをして蒸し焼きにする
 ※氷が水蒸気になり、スチームオーブンの役割になります

⑦焼き上がりを確認するために指で軽く押す
 →跳ね返りのある弾力があれば焼き上がり

◎特製ソースの作り方
ハンバーグを焼いたフライパンにしょうゆ、ケチャップ、
とんかつソース、マスタード、バターを入れて煮立たせる。
塩コショウで味を調えれば完成!

こちらもオススメ★
キムカツを完全再現!【めざまし土曜日】サクサクミルフィーユとんかつレシピ
餃子の王将の味を再現!【めざましどようび】家庭で出来る簡単レシピ
人気店のとろけるパンケーキを完全再現!【めざましどようび】自宅で出来る簡単レシピ

目次にもどる

 
スポンサーリンク