【主治医が見つかる診療所】高血圧予防SP★ピストル血圧の原因&改善!くるみ味噌の作り方

7月28日放送のテレビ東京『主治医が見つかる診療所』より、高血圧予防スペシャルとして里見浩太朗さんの生活習慣に密着しながら、高血圧のリスクについて解説してくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



 
 

■ピストル血圧を招く!ついやりがちな危ない生活習慣

”ピストル血圧”とは何気ない生活習慣により急激に血圧が上昇してしまう症状のこと。番組では注意すべき生活習慣について3つ紹介していました。

①朝から運動
朝は体を目覚めさせるため、血圧が急上昇しています。さらに運動をすれば心臓や血管に大きな負担をかけてしまうとのこと。起きてから1~2時間は無理をしないことが大切なんだそうです。

早朝のゴルフやジョギングなどは要注意!また、起きてすぐの布団の上げ下ろしなども気を付けた方が良いそうです。
 
 
②急激な温度変化
入浴後に暑いからと扇風機の風に当たったり冷たい飲み物を飲むなど、体への急激な温度変化があると、血圧が急上昇してしまう原因になってしまいます。

③メンタル
イライラしたり、自分へのプレッシャー、また興奮状態など、ささいな感情でも血圧の上昇が起こるそうです。里見さんはゴルフのプレー中に思い通りにいかずイライラしたり、グリーンに乗って興奮したりすることで血圧が急上昇していました。スポーツだけでなく、主婦の方が時間に追われて夕飯作りをしている際なども血圧が上がりやすくなっているとのことでした。
 
 
ピストル血圧を下げるには…
好きな飲み物を飲むことやテレビを観てリラックス、また仕事が終わって帰宅をする時などに血圧が下がると言った検証結果が出ていました。気をはらずに心が落ち着く瞬間が良いということなんですね。

また血圧を思いやり、日々計るようにするなど気にするようにしただけで、血圧が下がったという調査結果もあるようです。

目次にもどる
 
 

■15秒で出来る!イヤイヤ発散体操

名医が伝授する15秒でピストル血圧を予防することができる簡単体操の方法です。

①体の力を抜いて立ちます。

②上半身を「イヤイヤ」する子供のようにブラブラと動かします。

これを15~20秒行えば、血圧低下が期待できます。

子どもが駄々をこねて”イヤイヤ”している状況を再現したような体操ですが、実はこの動作こそが最もストレスを発散する行動とのこと。

リラックスして身体を動かすことで血管が広がり血流が良くなり、慢性的な高血圧の予防につながるそうです。

目次にもどる
 
 
スポンサーリンク



 
 

■寝ている間の高血圧も注意!簡単セルフチェック

一般的には寝ている最中は血圧が安定しているのですが、睡眠時無呼吸症候群を患っていると血圧が高くなってしまいます。そしてこれは突然死を招くとても危険な状態です。

番組では、そんな睡眠時無呼吸症候群の簡単セルフチェックを教えてくれました。

・家族に眠れないと言われるほどのいびきをかく
・夜中に何度も目が覚める(トイレも含む)
・起きた時に頭痛がしたり頭が重い
・起きた時に口がカラカラに渇いている
・日中テレビ鑑賞中や読書中に眠ってしまう

この中でひとつでも当てはまる場合は睡眠時無呼吸症候群の恐れがあるそうです。

目次にもどる
 
 

■自宅で出来る夜間高血圧改善法

夜間高血圧を引き起こす睡眠時無呼吸症候群を防止するには、横向きに寝ることがポイント!

仰向けで寝ると重力により舌が落ち込み、気道を圧迫してしまいます。すると空気の通りが狭くなり、喉の奥の粘膜が振動し、いびきが発生することに。さらに空気の通り道が完全にふさがると無呼吸になってしまうのです。

横向きに寝るとしたが落ちにくくなるので、無呼吸になるリスクを下げることが出来ます。

そこで、リュックサックを背負って寝ると、横向きで寝ることをサポートしてくれるのでオススメとのこと。

<リュックサックで横向きに寝る方法>
①リュックサックにクッションやタオルなどを入れて膨らませる

②体を締め付けないように肩ひもを少し長めにする

③リュックを背負って眠ります

リュックサックの厚みであおむけになりにくいので、自然と横向きになれるそうです。

目次にもどる
 
 

■高血圧予防にオススメ食材!くるみ味噌の作り方

医師がすすめる高血圧予防に効果的な食材は”くるみ”。

くるみに含まれるαリノレン酸は血管をしなやかにする作用があり、圧力が吸収されて血圧を下げる効果が期待できるそうです。1日に約30g(くるみ5個分)が目安量とのこと。

◎長野の伝統食「くるみ味噌」の作り方

【材料】
くるみ 100g
味噌 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2

【作り方】
①くるみを包丁で細かく刻む
②味噌、砂糖、みりんと合わせてしっかり混ぜれば完成!

パンに付けたり、茹でた大根に乗せてふろふき大根に乗せたりとアレンジ万能の調味料です。

目次にもどる
 
 
こちらもオススメ★
 【ゲンキの時間】超簡単!むくみ解消法★ウンパニ体操、ふくらはぎパンパン法、他
【グッドモーニング】夏の夜の快適睡眠術!エアコンの使い方・おすすめ入浴法
【あさイチ】夏こそビネガー!干しブドウ酢の作り方&ヤミーさんのお酢レシピ
【あさイチ】夏こそビネガー!お酢の健康効果&美味しく飲むコツ
 
 
スポンサーリンク