【ヒルナンデス】最新アウトドア特集★簡単DIYでアウトドアグッズ作り!デイジーチェーン・虫取り網

7月27日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』では夏の最新アウトドア特集!アウトドア大好きなはなわさんとDIYの達人アコさんが便利アイテムや手作りレジャーグッズを教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


ビーサンデコ&虫かごはこちら!
【ヒルナンデス】最新アウトドア特集★簡単DIYでアウトドアグッズ作り!ビーサンデコ・虫かご
おすすめアウトドアグッズはこちら!
【ヒルナンデス】最新アウトドア特集★はなわオススメのアウトドアグッズ!

■デイジーチェーン

デイジーチェーンとはモノをオシャレに吊るす紐のこと。日常生活はもちろん、物の置場に困るアウトドアでも大活躍!

【材料】
ナイロンテープ×2
ホチキス

【作り方】
①端を折り曲げて、重なった部分をホチキスで2カ所とめる

②裏返して同じく2カ所とめる
 →表裏とめることで強度がアップします

③輪っかの下にもう一本のテープを重ね、ホチキスで裏表2カ所ずつとめる

④引っかける部分を作るため、たるませながらとめていく

⑤引っかける部分を好みの長さまで作っていく

⑥先端を輪っかにして、同様に裏表とめれば完成!

S字フックなどにデイジーチェーンをかければ、色々なものをオシャレに飾れます。

ナイロンテープは↓このようなもの。

強度が強くベルトなどにも使われる素材で、手芸屋さんなどで1メートル100円ほどで購入できます。

目次にもどる
 
 

■虫取り網

【材料】
牛乳パック
ポリ袋(スーパーの袋サイズ)
セロハンテープ
両面テープ
 
 
スポンサーリンク



 
 
【作り方】
①牛乳パックの口を開き、口の部分をカットする

②牛乳パックを開いて、縦に同じ幅でカットし、4枚の紙を作る
 ↓こんな感じです

③さらに縦半分ずつにカットし、全部で8枚の紙を作る

④4枚の紙の端を5センチずつ重ねて、一本のリボンのようにつなげる
 つなぎ目はセロテープでとめる

⑤④の端と端をつなげ、輪を作りテープでとめる
 →ちょうど頭が入るくらいの大きさになるようにします

⑥残りの4本を束ねて、下約3センチをテープでとめる

⑦⑥を2本ずつに広げてY字を作り、その間に⑤をはめてテープで固定する
 →テニスラケットのような形になります

⑧ポリ袋の取っ手と出っ張った部分をカットする
 ↓こんな感じです

⑨骨組みにポリ袋を両面テープでつければ完成!

目次にもどる
 
 
ビーサンデコ&虫かごはこちら!
【ヒルナンデス】最新アウトドア特集★簡単DIYでアウトドアグッズ作り!ビーサンデコ・虫かご
 
 
スポンサーリンク