【あさチャン】伝説の家政婦作り置き術!たった3時間で17品作る裏ワザ★

7月26日放送のTBS系『あさチャン』では、伝説の家政婦”たーちゃん”こと中尾孝子さんが3時間で3日分(17品)の料理を作る作り置き術を教えてくれました。

番組で紹介された情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

※9月22日日本テレビ「スッキリ!」でも紹介されました。

【スッキリ】人気家政婦たーちゃんのスゴ技!3時間で19品!メイプルマスタードチキン・ナスの時短炒めの作り方!
9月22日放送の日本テレビ系『スッキリ!』では、 家事代行サービス「タスカジ」で超人気家政婦のスゴ技を特集! ...

スポンサーリンク




■作り置き術①3口コンロフル回転!同時進行で料理作り

まずは野菜の下ごしらえを一気に始めた中尾さん。

◎大根は輪切りにし、加熱用のポリ袋に入れてレンジで加熱する
→下ごしらえ完了後、煮物に。

◎1つの鍋でブロッコリー、別の鍋でインゲン、オクラ、アスパラの順に下茹でし、お湯は残しておく
アクの少ないものや香りの少ないものから順に茹でるのがポイント!

◎チンゲン菜は芯の部分に①の熱湯をかけ、水にさらしておく
→後で炒めるので、さっと熱湯をかけるだけでOK

◎フライパンで玉ねぎとひき肉を炒め、トマト缶で煮込みミートソースを作る

◎ズッキーニを輪切りにしてフライパンで炒め、マリネ液に浸けて焼きマリネにする

◎フライパンで枝豆を焼いて、焼き枝豆を作る

これらを3つのコンロを駆使してどんどんと作り上げていました!たった3時間でなんと17品もの作り置き料理が完成です。

目次にもどる

関連記事★
伝説の家政婦・志麻さん【沸騰ワード10】ジャムを使った絶品レシピ&黒豆のパンケーキ
伝説の家政婦・志麻さん【沸騰ワード10】3時間で10品のパーティ料理!

■作り置き術②1つの食材から複数の料理!

たーちゃん流作り置き術のふたつめは、一つの食材から色々な料理を作り出す!

◎イカ
イカは胴体部分を大根の煮物に、ゲソはキノコ・ブロッコリーと一緒にバター炒めにしていました。

◎ひき肉
ひき肉はミートソースの他に、お子さんの大好きなハンバーグに!

◎鶏肉
鶏肉は半分は粒マスタードとハチミツで甘酸っぱく仕上げたハニーマスタードソース、半分は塩麹と片栗粉をまぶしてから野菜スープに変身!

◎キャベツ
スープに使ったほか、梅肉の和え物にも。梅は殺菌効果があるので作り置きに◎

目次にもどる

スポンサーリンク




■作り置き術③日持ちさせるコツ

◎塩麹+片栗粉
鶏肉をスープに入れる際、塩麹と片栗粉でまぶしていました。これは塩麹を入れることでうまみアップの他、減塩効果と傷みにくくなり、また片栗粉をまぶすことで冷蔵庫に入れても硬くなりにくいという利点があるそうです。

◎アボカドはレンジでチン
レモン汁で変色を防ぐのは一般的ですが、皮をむいてレンジ(500w)で30秒ほど加熱すると変色を防いだ上、青臭さも和らげることができるそうです。

作り置きには不向きだったアボカドも、この方法ならサラダとして保存できますね!

◎薄味に仕上げる
作り置き料理は冷蔵庫に入れている間に味が染み込むので、薄味に仕上げるのがポイントです。

◎炒めすぎない
電子レンジで再加熱することを考慮し、炒めすぎないようにしましょう。

目次にもどる

こちらもオススメ★
【あさイチ】夏こそビネガー!干しブドウ酢の作り方&ヤミーさんのお酢レシピ
【この差って何ですか】「天のや」たまごサンドの作り方!
【この差って何ですか】失敗しない浜松餃子の作り方!

スポンサーリンク