【PON】里芋の湯葉まきあんかけの作り方!間宮祥太朗の開運飯!ボルサリーノ関の開運食堂!

2017年12月5日放送の日本テレビ系『PON!』では、
お笑い芸人ボルサリーノ関さんがオリジナル開運飯を
俳優、間宮祥太朗さんにおもてなし!

番組で紹介された情報をまとめたので、参考にしてくださいね。

■里芋の湯葉巻きあんかけの作り方

【材料(4個分)】
乾燥湯葉 4枚
里芋 200g
エビ 100g
ホウレンソウ 2株
ぎんなん 適量
イクラ 少々
片栗粉 適量

<あん>
水 300cc
白だし 大さじ2
鶏がらスープのもと 小さじ1/2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
おろし生姜 大さじ1

水溶き片栗粉 適量(水と片栗粉を1:1)

スポンサーリンク




【作り方】
①乾燥湯葉を水に浸けて戻し、キッチンペーパーなどで水気を拭きとる。

②里芋の皮をむき、塩を入れた湯で柔らかくなるまで茹でる。
ほうれん草もさっと塩茹でし、水気を切って細かく刻む。
エビは洗って水気を切り、包丁で細かくたたく。

③ボウルに里芋を入れて潰し、ほうれん草とエビを加えて混ぜる。

④1の湯葉を一枚広げ、その上に3のタネを1/4を丸めて乗せる。
ぎんなんを乗せてさらにタネを被せ、湯葉で巻く。
これを4つ作る。

⑤4に片栗粉をまぶし、油でカリッとなるまで揚げる。

⑥鍋にあんの材料を入れて沸騰させ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

⑦お皿に5を盛り付け、あんをかける。
いくらを上にかければ完成。

<開運ポイント>
湯葉は大豆からできており、大豆=水の気、つまり気持ちや人間関係を潤します。
里芋はひとつの芋から沢山の小芋が取れるので「多収いも」=豊作の象徴。
いくらは水の中にあるもので、対人運を司り、
また卵は新しい運気の流れを生むと言われるので新しい人間関係を生むことができます。

これらを組み合わせることで、仕事運アップに繋がる開運飯となるそうです!

目次にもどる

■関連記事

【PON!】櫻井翔の仕事運アップ!鶏のひつまぶしのレシピ!ボルサリーノ関の開運飯!
2017年10月10日の日本テレビ系『PON!』では、 お笑い芸人ボルサリーノの関好江さんの開運飯食堂を放送! 嵐・櫻井翔さ...
【PON!】荒川良々の仕事運アップ!キーマカレーパンのレシピ!ボルサリーノ関の開運飯!
2017年10月10日の日本テレビ系『PON!』では、 お笑い芸人ボルサリーノの関好江さんの開運飯食堂を放送! 嵐・櫻井翔さ...
【PON!】おにぎり入りみそおでんのレシピ!ボルサリーノ関の開運飯!鈴木伸之の健康運アップ!
2017年10月9日の日本テレビ系『PON!』では、 お笑い芸人ボルサリーノの関好江さんの開運飯食堂を放送! 鈴木伸之さんの...

目次にもどる

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。